小田急箱根グループ2019年新卒採用サイト

事業会社現業職「社員の声」 2016年入社 姫野 海 Umi Himeno

Q.就職活動で、箱根観光船を選んだ理由、入社の決め手は何ですか?

人と関わる仕事がしたいと考えていて、箱根に興味を持ったのは、実際に箱根で働いている姉や先輩の話を聞いたことがきっかけです。入社の決め手になったのは、職場見学をさせていただいたときに、職場の雰囲気の良さと観光地ならではの活気を感じて、ここで働きたいと思ったからです。

Q.現在の仕事について教えてください。〜普段の主な仕事内容、所属部署の中での役割なども〜

現在は箱根観光船運航部で勤務しています。そこでの主な仕事内容は、窓口業務(きっぷ発売など)、放送、改札業務、旬報・日報・月報などの書類作成です。他には清掃などもしています。

Q.仕事のやりがいを感じた瞬間や、嬉しかったこと、印象的だったエピソードについて教えてください。

お客さまからお手紙をいただいたことがあります。海賊船にお越しくださったお客さまから私宛に絵葉書が届いて、感謝の言葉とぜひまた遊びに行きたいと書いてありました。私の名前を覚えてくださってわざわざお手紙をいただけたことと、箱根にまた来たいと思っていただけたことがとても嬉しかったです。

Q.仕事の難しさ、大変なところはどのようなことですか?

船の仕事は天候や時期によって、お客さまの数はもちろんご案内する内容や方法が変わります。その変化に臨機応変な対応が求められます。様々なことを予測しながら動くことに難しさを感じています。

Q.仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?
 〜自分が大事にしているこだわり、普段から意識していること、気を付けていることなど〜

ニコニコと元気に接客することです。外国を含めて、遠方からわざわざ箱根を楽しみに来てくださるお客さまがたくさんいます。そういった方々への感謝の気持ちも込めて、自分が笑顔でいることは大事だと思っています。また、箱根に馴染みのない方は分からないことも多くあると思うので、常に丁寧に対応すること、親身になって話を聞くことを心がけています。

Q.今後の目標・挑戦したいことを教えてください。
英語です。数ある観光地の中から箱根を選び、船に乗りに来てくださった外国のお客さまに、楽しい旅行だったと思っていただきたいので、スムーズにご案内できるようこれから英語も勉強していきたいです。